CSS切り替えスイッチ WebStorage保存

Javascript&CSS

初期設定のCSSを作っておきます。

<link id="setcss" type="text/css" rel="stylesheet" href="css/default.css" />

切替のJSも読み込み

<script type="text/javascript" src="setcss.js"></script>

その読み込むJS


function setcss()
{
var csskey = Number(localStorage.getItem("csstemp"));

switch (csskey){
  case 1:
var style = '<link rel="stylesheet" href="css/default.css">';
    $('head link:last').after(style);
    break;
  case 2:
var style = '<link rel="stylesheet" href="css/change.css">';
    $('head link:last').after(style);
    break;
}
}
function cssswitch()
{
document.getElementById('horizon').onclick = function(){
localStorage.setItem("csstemp" , 1);	
var csskey = localStorage.getItem("csstemp");
if(csskey==1){
var style = '<link rel="stylesheet" href="css/default.css">';
    $('head link:last').after(style);
	}
	else 
var style = '<link rel="stylesheet" href="css/default.css">';
    $('head link:last').after(style);
		
		
	}

document.getElementById('vertical').onclick = function(){
localStorage.setItem("csstemp" , 2);
var csskey = localStorage.getItem("csstemp");

if(csskey==2){
var style = '<link rel="stylesheet" href="css/change.css">';
    $('head link:last').after(style);
	}
	else 
var style = '<link rel="stylesheet" href="css/default.css">';
    $('head link:last').after(style);
	}
}

jquery読み込みで。

<script type="text/javascript">
$(function(){
document.ready=function() {
setcss();
};
cssswitch();
});
</script>

HTML

<table>
		<tr>
				<td><button id="horizon">button</button></td>
				<td><button id="vertical">button</button></td>
		</tr>
</table>

<div class="list-area">
		<div class="list-left">画像など</div>
		<div class="list-right">
				<p>タイトル</p>
				<p>項目1</p>
				<p>項目2</p>
				<p>項目3</p>
		</div>
		<br class="clear" />
</div>
<div class="list-area">
		<div class="list-left">画像など</div>
		<div class="list-right">
				<p>タイトル</p>
				<p>項目1</p>
				<p>項目2</p>
				<p>項目3</p>
		</div>
		<br class="clear" />
</div>


かんたん消費税 パーセント計算ツール【webアプリ】

tax-EASY-CALCULATOR

2個目のios用アプリ、「簡単TAX EASY CALCULATOR」を公開しました(^O^)

なにかというと、消費税などのパーセント計算が簡単にできる素晴らしいアプリです!せかいはこんなのをまってた!!!

 

APP STOREを見る

 

 

・・・・

 

 

電卓と検索すると無料でもわんさかでてきますが、なんと有料120円!!

練習のために作ったのに、公開まで時間がかかってしまい広告を入れるのは嫌だし・・・ということで有料にさせていただきましたm(__)m

 

機能はパーセント計算がワンクリックでできるということで、たま~に使えないこともないです。特に逆算するといくらかなとか。それに特化した感じです。

当初は無料で公開し広告設定を試しにやってみる計画でしたが、広告がどうも好きになれず広告なしにしました。

 

買ってくれる人はおそらく一人もいないと思いますので、web版を公開したいと思います。

かんたんパーセント計算ツール

※こちらは広告いれるかも・・・

 

かなりの糞アプリになってしまいましたが、今後も趣味でアプリをつくっていきたいと思いますw

iosアプリ Appストアからの公開停止手順方法

iosdel

【祝】新iosアプリリリースの告知としたいところなのですが、一度のリジェクトを経てリリースされたアプリをダウンロードしてみると・・・・

なんか、上下表示逆!おかしい。。。

という結果になり、すでにリリースされているため焦りました。

アプリ公開は2つ目ということでまだ管理画面やリリースまでの流れを勉強するためにつくったアプリ。。

 

その名も「簡単TAX」。

 

純正でも電卓がはいっているにもかかわらず、%計算が簡単にできるというすばらしい糞アプリです。 それがプログラムのエラーを直し、意気揚々とリリースされたと思ったら恥ずかしい結果になりました。(画像自重)

 

iTunes connectの管理がわからずてこずってしまいましたが、公開中止のやりかたをメモっておこうと思います。。 だれでもできることなのか、がんばってリリースしたアプリを公開中止にする人はあまりいないからかリソースも見つけることができなかったので・・・。

Appストアからiosアプリの削除方法(公開停止)

  • 1.iTunes Connectにログイン
  • 2.マイAppからアプリを選択
  • 3.バージョンを選択し「価格」をクリック
  • 4.特定のテリトリ→すべての選択を解除

1.iTunes Connectにログイン

ios-delete01

まずはiTunes Connectにログインします。 私は今年になって制作を始めたので過去のことはわかりませんが、去年まではインターフェイスが違ったようです。今後も変わることは十分あると思います。

2.マイAppからアプリを選択

ios-delete02

マイAppから今回公開停止させるアプリを選択

3.バージョンを選択し「価格」をクリック

ios-delete03

上の項目から価格をクリック。公式ドキュメントにも書いてありますがわかりにくいです。。

4.特定のテリトリ→すべての選択を解除

ios-delete04

販売する地域がどうたら・・・よくわかりませんが「特定のテリトリ」をクリック

※画像は他アプリの設定スクリーンショットです。

ios-delete05

すべての選択を解除してからSAVE。

 

これで、Appストアをみると内容が非表示になっていました。 検索にはまだひっかかってしまうようで、もちろんリアルタイムには反映されないようです。

また後日確認したいと思います。

 

今回は、短期間でアプリを制作しリリースするという目標を掲げやっていたのですが、リジェクトもあり1作目より無駄な時間がかかってしまったような気がします。

練習で作ったとはいえもし使ってくれる方がいたら不快な思いをしそう・・・。近いうちに修正します。実際まだ完成していないようなものですね。。

今後も失敗なども残していきたいと思います。